top of page

aigleApp

機械学習モデル開発ツール

需要予測ソリューション

product image_2
product image_1

よくある課題

AIノーコードツールや他社パッケージサービスを試したが、要件に合わず、過程がブラックボックス化し精度向上の知見が得られなかった

需要予測モデル開発のカスタマイズや分析の見積もりを取り寄せたが、費用感的になかなか手が出せない

自社データの性質や実現したいことが機械学習に適しているのかライトに試す方法がない

Hakkyの需要予測ソリューションの特徴

自社開発の機械学習モデル構築ツール「aigleApp」を利用することで

定期的な作業にかかる工数を大幅に削減

​品質を落とさずにコストを抑えた需要予測プロダクトの構築を支援いたします。

aigleAppを用いた需要予測モデル構築

​定型的な作業を自動化して工数を大幅に削減する分

​モデル品質改善作業に充てることができるため、

通常の開発と同期間で高い品質のモデルをお届けできます。

モデル開発の

自動化

モデル構築にかかる期間の短縮

そのままプロダク

ション適用​可能

​プロジェクトの流れ

undraw_Interview_re_e5jn.png

01

ヒアリング

現在の課題感やレポートに期待すること、お持ちのデータの内容などをヒアリングさせていただきます。

undraw_Folder_re_j0i0.png

02

データの準備

所定のフォーマットにて、貴社データをご準備いただきます。
 

undraw_Firmware_re_fgdy.png

03

モデル構築・学習・分析

aigleAppを用いて、機械学習と分析を行います。
 

04

undraw_Report_re_f5n5.png

分析結果のレポーティング

需要予測の結果と今後出来ること等レポーティングさせていただきます。​実際にプロダクト化する場合をふまえて、APIの提供についてもご提案いたします。
 

05

プロダクション

​プロダクトローンチ以降の運用フェーズを想定した、運用・改善がしやすいAIのプロダクトへの組み込みを行います。

開発事例

demandforecast-case1.png

小売企業の
​発注作業効率化

将来的には発注作業の自動化までを見据え、まずは需要予測AIを構築することで作業の効率化を実現するシステムを開発いたしました

demandforecast-case2.png

コワーキングスペースの
ダイナミックプライシング

コワーキングスペースの混雑度合いに応じた価格設定を行うことで売上・利益の向上を狙うシステムを開発し、予約システムと連携いたしました

demandforecast-case3.png

来店顧客の分析ツール

ID-POSデータやサイネージなどの複数のデータソースから情報を集約し、既存の分析ツール上で来店客数の予測を可視化するためのシステムを開発いたしました

よくあるご質問

Q. 

プロジェクト期間はどのくらいかかりますか?

データが十分に揃っている場合、所定のフォーマットにデータをまとめていただければ1ヶ月ほどで分析レポートのご提出まで可能です。データの欠損等があった場合は、データの前処理が必要になるため所用期間は1〜2ヶ月ほどになります。

Q. 

完成したモデルはそのまま実務に使うことは可能ですか?

作成するモデルは十分な精度に達するまでチューニングを行いますが、実務に使用する場合はプロダクト化(システム開発)が必要となります。プロダクト化をふまえたAPIのご提供については分析結果のれポーティングの際にご提案も可能ですので、ご希望の旨お知らせください。

Q. 

自社のデータで本当にAIを作ることができるのか不安です。

Hakkyではデータサイエンティストがデータの前処理やチューニングを行うため、データが不足していたり一部欠損していてもモデル開発を実行できるケースが多々あります。まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

undraw_Team_spirit_re_yl1v_edited.png

「こういうプロダクトって作れますか?」

「今あるプロダクトの改善をしたいのですが」

​「このデータって何かに活かせませんか?」

まずはお気軽にお問い合わせください。

ヒアリングをさせていただき、ご要望に合わせたご提案をさせていただきます。

「まずは社内検討をしてみたい

「関係部署に起案をしてからMTGを実施したい」

サービス紹介資料をご案内しております。

​詳しくは以下をご確認ください。

bottom of page